無料ブログはココログ

ブログ村

  • ポチットお願いします。
フォト

« おいしいもの(南京亭と紅矢) | トップページ | おいしいもの(喜楽さん)とカブにオーヤマ箱 »

2015年4月18日 (土)

カブ友さんと行田、熊谷へ

1か月ぶりのクロスカブネタ。

最近漢字の誤解が多い(後述)けんじです(*^.^*)

1














地元カブ乗りのみなさんと、行田へフライを食べに行きます。

道の駅滝山に集合です。

手前から、けんじ、きよすけさん、ガンビーさん、カブ70改めしし丸さんです。


12














きよすけさん、拝借しました。

気温も上がり、クルマも少なく快適です。


2














途中、コンビニでまったりカブトークを楽しんで、約二時間で目的のお店に到着。

『ことぶき屋』と3人には伝えていました。

きよすけさんとガンビーさんが『見つからない・・・』と言ってた意味がやっとわかりました。




3















約3年ぶり?

ブログ始めるちょっと前に来たのが最後だったか。

空いてます。

さきたま古墳公園にあります。



4















待つこと10分。

行田名物『フライ』です。

たぶん、お好み焼きと言って出されても不信感はわかない?




5














オープン。

・・・、何もありません・・・。


焼きそば入りにすればよかった。

もっちりとした食感で、腹もちよいですよ。


6














食後は熊谷に移動して、カンビーさんのミッション『シベリア』購入へ。

残り2個、ガンビーさんときよすけさんが購入。

売り切れだったら、それはそれで『ガンビーさん持ってますね~』になるとこでした。

その意味はここで。



7














色違い、形式違い、そして生産国違いの4台。




8














走って2分ほど。

ホシカワカフェへ。

写真を撮るきよすけさんを撮るけんじ。



10_2














おされ~なお店です。

店内は女性客3人。

そしておじさん4人が入店!

しし丸さんはおじさんてほどじゃないけど。



11















メニュー。

老眼鏡を忘れたけんじは読めず。



12_2














注文は。

パンケーキ(クラッシックキャラメル)。




13














入刀です。

こりゃーうまい!

高倉町珈琲店のとは違う、昔風の食感?

丁寧に焼いています。焼けるのは1度に二人分かなぁ。



14














さらにガンビーさんのミッションをこなしに、シベリアを目指します。

残り3個、ガンビーさん、けんじ、しし丸さんが購入。



15














ほぼ来た道を戻って日暮れ前には集合場所へ。

日暮れまでカブトークを楽しみ解散です。

みなさん、ありがとうございました。



本日のまとめ、走行距離150キロ 燃費60.2キロ おこづかい3000円

次回は未定です。

« おいしいもの(南京亭と紅矢) | トップページ | おいしいもの(喜楽さん)とカブにオーヤマ箱 »

クロスカブ」カテゴリの記事

コメント

フライは行田の名物なんですね。
焼きそば入りでフライを食べたいですね。
パンケーキもおいしそう!

ワイビーさん、どちらもうまかった
です。
今度ぜひご一緒しましょう(^_^)

人生初の”フライ”。
モチモチしてシンプルなソース味が、どこか懐かしく感じました!^_^
また、行きましょ!
次回は、クロスじゃなく、C50(?)で!

しし丸さん、初めてでしたか。

次ですか?C50改ではなく、5台目のレストア
終わってからでお願いします?
仏恥義理です(^_^)

ケンジさんの企画でしたが
ワガママ聞いていただき
ありがとうございます(^^)
あの2軒のシベリアは
寄りたかったので(^。^;)
まさかの両方購入が出来ました♪
フライも初めてでしたが
美味しいですね~
次伺うとしたら
やはり焼きそば入りが
良いですね~

ガンビーさん、お疲れ様でした。

ホシカワカフェ、凄く良かったです。
喰いツーリングも楽しいですね。
ワタシのシベリアは少し残念でしたが、
是非また行きましょう(^_^)

けんじさん、こんにちはー!

フライとゼリーフライの疑問が
ようやく解けた一日でしたnote
私も今夜はガンバッテ
ブログを書きますsign01
でも・・・行田フライツーリングまで
到達できるかなsweat01
(^_^;)

きよすけさん、お疲れ様でした。

充実した喰いツーリングでしたね。
またご一緒しましょう(^_^)
ブログ楽しみにしてます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587361/61458741

この記事へのトラックバック一覧です: カブ友さんと行田、熊谷へ:

« おいしいもの(南京亭と紅矢) | トップページ | おいしいもの(喜楽さん)とカブにオーヤマ箱 »

最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31