無料ブログはココログ
フォト

« チョコレートやきそばとあげぱん | トップページ | カブ2台で宮ケ瀬へ »

2017年1月23日 (月)

中華猿人メンテ完了!

天気のよい暖かかった日曜日、カブ友しし丸さんの中華猿人の

メンテナンスを行いました。


暮れに軽い抱きつきを起こしていたので、ピストン類の補修部品で

やっつけちゃいますよー。


あっ、シリンダーは大丈夫だったので再利用ですwink


1_2

まずは新品ピストンのバリ取りから。

うーん、仕事が丁寧だ!(人のバイクなのに・・・)


2_2

ピストンリングも軽く面取りしてから組み込みます。

ヲレのバイクじゃないのに・・・って心でつぶやいたつもりが

発声しておりまして、しし丸さんにしっかり聞かれておりましたbearing


3_2

一番めんどくさいピストンクリップの挿入bearing

キタコとかタケガワよりクリップデカいぞ。


4_2

ピストンピンを挿入。


5_2

ピストンクリップと格闘中crying


6_2

次のメンテ(いつだ?)のため、ベースガスケットに

オイルをヌリヌリ。


7_2

シリンダーを合体!

中華猿人を触る方へ。

このエンジンにはTマークと合わせる切り欠きがありません。

分解する前に印をつけておいた方が吉です。


8

ヘッドガスケットは、若干精度が甘そうなので液体ガスケットを

ヌリヌリ。


ヘッドを合体したところで

15

おやつタイム。


9

10

カムスプロケット取り付け。


11

キャブとマフラー付けて完成です!

タペットとキャブに調整が必要でしたが

異音もなく軽やかに回っております。


もちろんオイル漏れもなし!

しばらく乗ってもらって、2000キロほど走ったらピストンの

状態をみましょう。


そして宮ケ瀬へ・・・続く・・・?

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村  工賃は無料ですbleah

« チョコレートやきそばとあげぱん | トップページ | カブ2台で宮ケ瀬へ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

腕は確か、技術に自信、良心的価格、けんじモータースはこちらです♪

って背中に書いといて下さい(笑)

昨日Duckyさんの復活なったカブ号のお話を伺ったのですが、ノーマルのまま修理しただけでエンジンの回転フィールがかなり変わったとの事でした。
中華製110エンジンも日本人の技術者がキチンと組めばザラザラした回転が相当スムーズになると。
けんじさんのハンドパワーならパワー3割り増し?(^^)

八馬力さん、こんばんは♪

腕と技術はわかりませんが、工賃は激安です(笑)
このエンジンは、新品のときにジェネレーターとフライホイールはホンダ純正に変えてあります。スムーズに回りますよ。クロスがノーマルのときは、登りで負けてましたから(^^)d
ただオイルの消費はホンダの3割増しです。

確かな技術は間違い無い!
しかーし!「ヲレのバイクじゃないのに」と言う心の声までが間違い無く聞こえましたぞ‼️
次からは、心の中でおさめてくださいませ^_^
ありがとうございましたー。

しし丸さん、こんばんは(^^♪

確かな技術の証明には、600キロの日帰りツーが
必要ですね。早速行きましょう!

おっかしーな、口に出してないはずだったのに・・・
最近歳とったせいか、職場でも周りの人から、
「今何か言いました?」って聞かれます。
口にしてないつもりなのに(^-^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587361/64796515

この記事へのトラックバック一覧です: 中華猿人メンテ完了!:

« チョコレートやきそばとあげぱん | トップページ | カブ2台で宮ケ瀬へ »